komadori


北九州市に住む、鳥見が好きな2人の気ままなHPです。
”こまどりの森から”は初夏、英彦山の山腹で囀るコマドリより名付けました。
ハチクマなどのタカの情報と野鳥の画像を掲載しています。
 
画像は オオハム? (対馬航路) 01.15

 <短信>1月16日 

対馬へ!!

やっと冬本番の気温になってきましたがMFでは
期待している鳥たちが姿を見せず寂しいシーズンに
なりそうですが、今季は北九州北部海岸へ何度か足を運んでいて
船の上からも見たみたいということで、少し思案して
対馬航路に乗ることにしました。

海鳥だけなら厳原に14:45について明朝08:50に出発する便に
乗ればよいのですが、全く鳥がいなかったら
ますます落ち込んでしまいそうなので、一日だけ観光客に
徹することにして出発しました。

危惧したとおりに鳥は出ず、わずかにカツオドリ、ヒメウ、ウミネコ
オオセグロカモメくらいでオオミズナギドリは
一羽も確認することができず厳しい鳥見になってしまいましたが
対馬観光は神社巡りを中心に楽しむことができました。


更新情報

2020.01.16 更新履歴 を見る。


2019.11.15 タカの渡り カウント 2019 秋 を見る。

2019.11.15 タカの渡り  2019 秋 の様子 を見る。




 


 Last update :20.01.16



 ( 鳥旅 見島  石垣島 小笠原諸島、奄美大島など )



  (風師山での春と秋のタカの渡り  カウント)



  (風師山へのアクセス、観察の仕方 見られるタカ)



  (ハチクマの渡りを見に行く前に  ハチクマはこんなタカ)